【天穂のサクナヒメ】食事(夕餉)のシステム解説

天穂のサクナヒメの食事(夕餉)のシステムを解説しています。食事の理解を深め、戦闘や探索を有利に進めていきましょう!

スポンサーリンク

食事(夕餉)について

ダンジョンなどで手に入れた素材で料理をし、食事をすることで、サクナ様のステータスを一時的に強化することが出来ます。ちなみに夕餉は「ゆうげ」と読みます。夕食のことですね。

以下、食事の効果やシステムについてお伝えします。

夕餉は拠点(我が家)で行う

拠点である『我が家』にて、料理担当のミルテさんに話しかけることで夕餉を行えます。

夕餉を行うと、その日の夜まで時間が進みます。ちなみに夜に食事をした場合、時間は進まず夜のままです。1日多く進むことはないのでご安心を。

夕餉をして夜まで時間を進める場合は、事前に雑草を抜いておいたり、田んぼの水量の調整を済ませておいたりしておきましょう。

一時的な能力強化が得られる

食事を行うことで、サクナ様は一時的な能力強化が得られます。選択する食事(献立)によっては、ステータス(体力や力など)アップだけではなく、「体力が時間経過で自動回復する」などのパッシブ効果も得られます。

ダンジョン探索やボス戦などでの生存率を高めるためにも、「自然治癒」効果のある料理を選択しましょう。

旬な食材で料理をすると得られる効果が上昇する

旬の素材で料理をすると、得られる効果が上昇します。旬の場合、料理名が緑色に光ります。

献立は主食・汁・菜・菓子・飲物から自由に選ぶ

食事の献立は「主食」「汁」「菜」「菓子」「飲物」の5つの種類があります。それぞれから一つずつ選ばなければいけないわけではなく、自由な組み合わせで選べます。

献立は主食+汁+菜+菓子+飲物

各食事によって得られる効果は異なります。一つの能力をアップさせる献立にしても良いし、全ステータスをまんべんなくアップさせる献立にしても良し。ダンジョンやボスに合わせて耐性アップ効果の献立にしてもよし。最適な組み合わせを考えよう!(考えておきます)

食事の効果は時間経過で消失する

前述したように、食事で得られる能力強化は一時的なものであり、時間経過によって効果は消失します。時間経過によって食べたものが消化されるわけですね(リアル)。

食事による能力強化の効果が切れると戦闘で不利になるため、ダンジョン探索をする前に食事をするのを忘れないように注意しましょう。

残り時間はおにぎりアイコンで判断できる

食事の効果時間は、体力バーの左側に表示されている「おにぎりアイコン」で判断できます。時間経過とともに、おにぎりアイコンが欠けていきます。

時間経過でおにぎりアイコンが上から欠けていく。

ダンジョン探索中におにぎりアイコンが欠けそうになったら注意!食事の効果が切れて探索が厳しくなってきたら、いったんワールドマップを開いて我が家に戻り、食事をとってから出直しましょう。

以上、参考にしてみてください。

コメント