VALHEIM ヴァルヘイムのボス『長老』攻略

Valheim(ヴァルヘイム)の黒い森のボス『長老』にこれから挑む住人のために、攻略情報を記録しておく。これから挑む際の参考にしてみて欲しい。

スポンサーリンク

概要

長老は黒い森のボスだ。古代の鉢に「古代の種子」を3つ捧げることで出現する。木でできた巨人のような姿をしており、木の根を操って攻撃してくる。

どことなくグレイリングや灰色ドワーフたちと姿形が似ている。彼らが出現するポイントから古代の種子が手に入ることから、間違いなく関係があると思われるが…。長老は、グレイリングや灰色ドワーフの古代の生き残りなのだろうか?

耐性・弱点

属性攻撃耐性
斬り普通
叩き普通
刺し普通
普通
普通
凍結普通
普通

長老は見るからに木であるので、斧での攻撃や火による攻撃が効くと思いきや、特に弱点はない。

攻撃パターン

攻撃パターン解説
踏みつけ長老に近づくと、巨大な足で踏みつけてくる。
盾でガード可能だが、広範囲に衝撃が発生するので注意だ。
また威力も大きいので、無理にガードせず範囲外に逃げても良い。
つた飛ばし前方につたのようなものを飛ばしてくる。
これもガード可能だが、連続でヒットするので注意。
根生やし地面を撫でるように腕を振った後、根を大量に生やしてくる。
根は意志を持っているかの如く、近づく者を攻撃する。
ただ、攻撃すれば破壊することが可能だ。

近づくと踏みつけてきて、離れるとつたを飛ばして攻撃してくる。行動パターンはシンプルだ。

攻略・戦い方

長老は体力が多いため、長期戦は免れない。回復アイテム(食料)や矢を大量に持ち込み、長期戦に備えよう。

食料を3種類食べておく

長老と戦う前に、食料は3種類しっかりと食べておこう。体力とスタミナの最大値を増やせるからだ。また食事をすることで、一定時間体力が自動回復するのも大きなメリットだ。

黒い森で手に入るスズで大鍋が作れる。そして大鍋で「女王のジャム(ラズベリーとブルーベリー)」「ニンジンのスープ(ニンジンとキノコ)」が作れる。それらは体力とスタミナ上昇値が高いので、事前に作って用意しておこう。

根を生やしてきたら逃げる

長老が根(Root)を生やしてきたら、根が生えていない位置まで逃げよう。なぜなら、根の近くにいると攻撃されたり、移動の邪魔になったりして危険だからだ。

それに根に気を取られていると、長老の攻撃にも対処できないかもしれない。なので根が生えていない位置まで逃げよう。

柱の近くから矢を放つ

個人的に、長老には弓矢で戦うのがおすすめだ。弓矢で戦う場合、柱を有効活用していこう。長老がつたを飛ばしてきたら柱の後ろに隠れる。そしてつたをやり過ごしたら、柱の側から矢を放っていく、という具合だ。

攻撃力が高い「火の矢」「火打石の矢」を大量に用意すれば、矢だけで倒し切ることも可能だ。弓の強化具合にもよるが、100本ずつ用意しておくと安心だろう。もちろん「木の矢」も100本保険として用意しておきたい。

近づかれたらガードor回避してから反撃する

長老に近づかれたら、踏みつけをガードもしくは回避して、その後に反撃していこう。ただし、踏みつけは攻撃力が高く、攻撃範囲も広いので注意。君の体力が低い場合、無茶は厳禁だ。素直に距離をとって、弓で攻撃していこう。

スタミナを使い切らないように戦う

戦闘の基本ではあるが、スタミナは常に維持して戦おう。なぜなら、いざという時にダッシュで逃げられるようにするためだ。

スタミナが足りないと攻撃も防御も回避もできないし、ダッシュやジャンプもできない。つまり、非常に危険な状態だということだ。

長老は頻繁に根を生やしてくるので、逃げるためのスタミナは常に残しておきたい。スタミナが半分を切ったら回復に専念する、というくらい大げさで構わない。

また、エイクスュルの力を発動して、ダッシュとジャンプのスタミナ消費量を軽減しても良いだろう。とにかくスタミナに注意して戦っていこう。

以上!

とにかく長期戦に備えて、食料や矢を大量に用意しておこう。また弓で戦う場合、しっかりと強化をしておきたい。強化していない場合、戦闘の途中で弓の耐久力がゼロになる可能性があるからだ。

しっかりと準備をしてから挑んでいこう!

コメント