【天穂のサクナヒメ】武技の熟練度稼ぎについて

天穂のサクナヒメの武技の熟練度稼ぎについてお伝えします。

まずは熟練度の仕組みについて、私が検証して判明した点についてお伝えします。

スポンサーリンク

熟練度について

  • 武技を使うことで熟練度が溜まる
  • 武技が空振りしても熟練度は少し溜まる
  • 攻撃した敵一体ごとに熟練度は溜まる(1度の攻撃で複数の敵に当たるほうが早く熟練度が溜まる)
  • 与えるダメージと熟練度は関係ない(どの武器を装備していても熟練度の溜まり方は同じ)
  • 敵の強さが高い方が熟練度は溜まりやすい

最序盤の熟練度の稼ぎ方

【天穂のサクナヒメ】武技の熟練度稼ぎについて

我が家の下にある『稽古場』が、熟練度を稼ぎやすいです。しかも安全に。作業ゲーにはなりますが。

まず、稽古場で「技無制限」にチェックを入れましょう。そして「敵の動作」はチェックを外し(敵が行動しないようにする)、敵を配置して練習を始めます。以下画像参照。

で、練習が始まったらサンドバッグと化した棒立ちの敵に向けて、武技を放っていきましょう。豚鬼は図体がでかく場所を取るので、「兎3匹」か「兎3匹、雀3匹」の組み合わせがおすすめです。一度の武技の使用でより多くの敵を攻撃できたほうが良いので、小柄で場所を取らない兎と雀を配置しましょう。

序盤の熟練度の稼ぎ方(「水惑いの谷」解放以降)

水惑いの谷に行けるようになったら、烏天狗の面を入手しましょう。烏天狗の面を装備することで、熟練度が1.2倍速く溜まりやすくなります。そしたらあとは上記でお伝えした内容と同じ。稽古場を使って、熟練度を稼いでいきましょう。

中盤の熟練度の稼ぎ方

烏天狗の面を装備して稽古場で動かぬ鬼に対してひたすら武技を繰り返す』という虚無に耐えられるのなら、ひたすらそれを繰り返せばおk。

もし虚無に耐えられないのであれば、天返宮で大量に出現するザコ敵相手に武技を使っていきましょう。複数の敵に武技を当てていくことで素早く熟練度を上げていけます。

終盤の熟練度の稼ぎ方

魂寄の面を装備して稽古場で動かぬ鬼に対してひたすら武技を繰り返す』という虚無に耐えられるのなら、ひたすらそれを繰り返せばおk。

個人的には、ひたすら天返宮に潜り込んで武技を使っていくのが良いかなと。天返宮の攻略やレア素材&+装備を集めることもできますからね。

以上、参考になれば幸いです。

コメント